« シャンソン歌手 山添恵子さん | トップページ | 庭園ル・ジャルダン 9月 秋の空 »

2016年9月25日 (日)

第4回フランス車オーナーズ・ミーティング バニョル・エ・シャンソン2016 ④

Avant_img1977_2

敷居が高いと言われがちなシャンソンも、

歌われている内容はなにげない日常のこと、いわゆる歌謡曲ですし、

フランスの車といっても、ほかの外国車と比べればハイグレードな車種より、

むしろほとんどが生活の基盤となる、実用向きな大衆車ですし。

それらは特別なものではありませんが、

暮らしのなかにちょっぴり彩りを添え、

それゆえに魅了される方が多いのかもしれません。

シンプルであり、自然体であり、定番でありながら、

洗練された上品さやおしゃれな格好よさもあります。


気張らずに、そして気取りすぎずに、

人の心を愉しくしてくれるのでしょう。


流行を追わない、それがフランスの基本、

本質的なものは変わらず、

そのときそのときの時間の流れや、

本当に必要なものを見極めるという文化も大切にされているようです。


古いシャンソンを歌いつづけ、古い車を修理しながら丁寧に乗るように...


音楽や車のほかにも、フランスからたくさんの産物がありますが、

共通することがあると思います。



そんな魅惑的なフランスのアイテムを扱う方々に

今年もバニョル・エ・シャンソンに出店協力いただき、

トラクシオン・アヴァンが乗りいれた庭に、

フランスの蚤の市&マルシェをオープンすることになりました!

かざらない、日常のフランスに親しめる機会となることと考えています。


Bgl2015_imagokd002 164_2 _img_20141120_135619_3

Huit_img_20141120_140740 Huit_image_ Huit_pm103321_2

フランス車ミニカー、キーホルダーやピンズ、

ミシュランの地図やビュバーなどの紙物、

糸巻きやレースなどの手芸物、台所用品など、

味わいあるフランス雑貨を扱う人気の蚤の市スタンドは

「ラ・メゾン・ドゥ・ラ・ブロカント“ユイット”さん。

シトロエン2CVのなかでも、特にかわいらしい

赤と白のカラーリングのドリーを陳列台にして、

こだわって集めたさまざまな商品を並べてくれます。

オーナーさんはフランス・アンティーク雑貨について豊富な知識だけでなく、

フランス文化全般に造詣が深いので、いろんなことを尋ねてみてください♪


Aileimg_1025 Aileimg_1033_

Aileimg_1041 Aile201609_o

南仏マルセイユの伝統的なせっけん「サヴォン・ド・マルセイユ」をはじめ、

自然派志向のスキンケア用品など、

パリ生活の長いオーナーが自身で使用した良いものだけを選んでいる、

Aileさん。

現地で買いつけたフランスの聖地ルルドのお守りや、

奇跡のメダルを用いたアクセサリーなど手にした人に幸福が訪れる、

そんな逸話のあるアイテムも並びます☆

みなさん、普段からフランス車に乗る方たち、

目移りするほど華やかなフランス雑貨を

プジョーのワゴンで運びこんでくれます。

当日はフランス製のコスメの良さを体験できるよう、

無添加のオイルでエステティシャンによる

ハンドマッサージもご用意してくれましたので、是非ご利用ください。


Ed_imag77840798_2 Ed_imag77840874 Ed_imag77841509 Ed_imag77841985

今回、はじめて出店していただける ELSE DESIGNさんは、

車とヒストリック・ エアプレーンを中心に制作されたイラストを販売、

そのまま飾れる額装した作品がたくさんならびます。

ルノー、プジョー、シトロエンを代表する名車のイラストがたくさん揃います!

このイベントのために、トラクシオン・アヴァンを書き下ろしてくださり、

そちらの新作も並ぶ予定です。


偶然好きになったものがフランスの歌や車だったり、

フランスのことが大好きでこだわって選びぬいたり、

みなさんがご来館になるきっかけはそれぞれ違うでしょうが

イベントは、きっとどなたにも楽しんでいただけることと思います。


どうぞお出かけくださいませ♪

Info_bagnole2016_cartepostale_2

|

« シャンソン歌手 山添恵子さん | トップページ | 庭園ル・ジャルダン 9月 秋の空 »

企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャンソン歌手 山添恵子さん | トップページ | 庭園ル・ジャルダン 9月 秋の空 »