« 加藤登紀子さんのご来館 | トップページ | 日本シャンソン館展示品:ジュリエット・グレコのステージ衣装 »

2017年9月12日 (火)

第5回フランス車オーナーズ・ミーティング バニョル・エ・シャンソン2017①

フランスの歌のミュージアム・日本シャンソン館が主催する、フランス車とシャンソンをテーマにしたイベント「フランス車オーナーズ・ミーティング バニョル・エ・シャンソン 」を9月24日に行います。

Hp20170924bagnole_01_2

今回はディーラーの方々の協力を得て、プジョー「208」、ルノー「トゥインゴ」、シトロエンの新「C3」と各メーカーのフランス新型車両が各1台ずつ展示されます。フランス革命時の教会をモデルにした棟では、フランス車についてディーラーのスタッフさんが新型車についてトークしてくれます。気になるフランス車を一同に見くらべ、聴きくらべられる絶好の機会です。

03300006_5 04070007_4 C323201670_4

そのほかにもドライブに関連するカー・アクセサリーをフランスならではのおしゃれなラインナップにそろえました。
まずは、お一人ずつお好きな香りを選べる、ドライブ用スプレーです。
フランスでは生活の一部としてお馴染みとなっているアロマオイルで、知識豊富なアドバイザーがリフレッシュやリラックス効果のあるスプレー作りのお手伝いをしてくれるワークショップを行います。
Mspalette20120926


そして当イベントではお馴染みのフランス雑貨のエイルさんが今回も素敵な商品を並べる、フレンチ・マーケットを開きます。
フランスの聖地ルルドのお守りや奇跡のメダイを用いたキーリングは、愛車の鍵にもぴったり、女性だけでなく男性もつけられるクールな商品もあります。
ネックレスやブレスレットなどアクセサリーも豊富に揃います。
Aile_img10472017_2
そして、当館ミュージアムショップ「ラ・ファミーユ」が日本国内でどこよりも先に発売することになった、車のエアコンの吹出口に付けて楽しむフランスから届いたフレグランスにご注目ください。
バラに特別な愛情を注ぐ、フランスのプロヴァンス地方のデュランス社ならではのローズ型のエレガントなディフューザーです!
愛車でのドライブのお供となる、いろいろなアイテムを揃えました。
お気に入りが見つかりますように♪
Djbrd7uueaavqjxjpgsmall

フランス輸入雑貨のほかにも、シャンソンのCDの品揃え日本一を誇るショップで、ドライブに合いそうな音楽も見つかるかもしれません。


古き良き時代を思わせるコンサートホールでは、シャンソンのライヴを聞くこともできます。
Fkm4frenchcafe Image_kj_chanssonier_2

午前と午後にわけて、アコーディオンとギターのユニット、フレンチカフェのお二人が楽しい音楽を聴かせてくれます。

パリ風のカフェ「ロゾー」では、好評をいただいているオリジナルサブレに加えて、フランスのコンパクトカー型の期間限定のサブレをご用意しました。
シャンソンのタイトルがついたフランスの無農薬ハーブティーやペリエなどのドリンクのほか、ランチも召しあがれますので、どうぞご利用くださいませ。
201709210000 201709dsc_0185rs

 画家クロード・モネが暮らしたノルマンディー風の庭園、ゴッホが描いたオーヴェル・シュル・オワーズの村役場を模した建物、「海を渡ることなく愛車で行ける、パスポートの要らないフランス」を合言葉に、是非お出かけください。
日時は9月24日、日曜日の午前9時30から午後5時まで、雨天決行です。
201601002img_4161 [バニョル・エ・シャンソン 昨年の様子]

フランス車でのご来館の方ならびにそのご同伴者の方には、入館料1000円が800円、そしてフランス車でお越しになった方にはオリジナルのイベント・ステッカーが贈られます。

|

« 加藤登紀子さんのご来館 | トップページ | 日本シャンソン館展示品:ジュリエット・グレコのステージ衣装 »

企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加藤登紀子さんのご来館 | トップページ | 日本シャンソン館展示品:ジュリエット・グレコのステージ衣装 »